底地がお勧めできる理由と出来ない理由というのは

底地というのは自分がやったことではないけど、貸している状態、ということになります。親から受け継いだ底地ということもよくあります。これは借地権のついている土地になりますから、確実な利益が見込める土地ともいえます。ちなみに売れないわけではないです。借地権がある人が買取りをすることもあります。そこにしっかりと定住するために、買うということがあります。さて、この借地権という権利はかなり強力でもあります。つまりは、いきなり追い出すことなんかはできないわけです。場合によっては権利の買い上げということをすることもあるでしょう。しかし、とにかく貸せている状態の土地でもあるといえますから、これはそんなに悪いというわけではありませんから、どんどんそのままにしておく、という選択をしてしまう人もいます。それもよいでしょう。しかし、周りの開発などが進むことによって、地価が高くなってしまい、貸すことにメリットを見出せないこともあったりします。

今使っている、灰白色のダウンコートがくたびれてきたので、紺色のダウンコートを買いました

殆ど白っぽく見えるけど、ほんの少しグレーがかったようなダウンコートを着ています。
多分、これを買ったのは5年前だったと思います・・・なので、相当くたびれた感があります。
元々、総合スーパーの衣料品売り場で、セール品の5000円くらいの代物です。
安価なので、気楽にバンバン来てました。自宅でドライクリーニングをしたり、部分的に目立つ汚はウタマロ石鹸でゴシゴシこすってみたり、安いので思いっきり雑な扱いをしてもOKなところが、実は一番良かったのですが(お手入れに気を使うものは・・・嫌なんです)。
さすがに「なんとなく、くたびれた感」は否めず、ちょっとこれでは年末年始の帰省で新幹線に乗るには気が引ける感じでした。
新しいのを買おうと思い根がケチ・・・いや、節約志向なので、やっぱり似たランクのものから探してみました。
で、やっぱり総合スーパーの衣料品売り場へ探索に出かけ「以前とは違う色で、紺色か茶色がいいかな〜。」と思っていたところ、ちょっと暗めの紺色のダウンコートを見つけました。
お、いい感じ、と、ピンと来たので、即決で購入しました。
帰宅してはおってみると、値段より高く見える(?)ってことで、結構嬉しい買い物でした。ベルタ酵素 どこに売ってる