相撲業界の騒動で感じる礼儀の大切さと人に伝える難しさ

11月後半からニュースなどで取り上げられている相撲界での暴力事件について、次第に見えなかった部分が報道されるようになってきましたが、元は「後輩の礼儀について」指導をしたいというところから始まったように見受けられます。
世代によって文化が変わってくる部分もあると思いますが最低限の「礼儀」はきちんとしていくべきだと思います。
上下関係は必要ない、昔の文化だという考えで先輩や目上の方に対して失礼な態度をとるのは、世代の問題ではなく、「礼儀」として良くないと思います。
そういったことを人に伝えたいという気持ちが伝わらず、難しさを感じている中で起きた事件だったのではないかと思います。
何かを人に伝えるのは礼儀だけでなく、さまざまな場面で難しいと感じることが多いと思います。
今回は1人の力士の指導をしようとしたことで暴力事件になってしまい、横綱が引退するというところまでいってしまい、それぞれの人生をがらりと変えてしまったことはとても残念です。
いろんな見方があると思いますが、個人的には「大切なこと」を人に伝える、教える難しさを感じた事件でした。http://www.br-guadeloupe.com/ginza-kao.html

「わろてんか」131話の感想をつぶやいてみる

お手紙預かったのはリリコだけじゃなかったのか。 浮ついた予想してすんません!
風太のことだからきっと届けてくれるよねと思ってたらやはりそうでした。 そうですね、こうやってマスゴミのねつ造記事へのメタにするんですね! 
でもマスゴミのねつ造を軍部の検閲のせいにするのか、それともマスゴミが勝手にやったってことにするのかどっち? 
軍人ではない風太(会社の偉い人)が手紙を検閲したというエピを入れたので、どっちともとれるようにしたのかな。 妥当な線だと思う。 しかも今回の新聞記事に出てた「兵隊さんたちに満面の笑み」は本当だから始末が悪い。

亀さんが楓さんにいいアドバイスしてくれましたけど、亀さんはいつまでいてくれるのかなあ? なんかしおりんと同じくカウンセラー亀さんなのかな? 亀さんも一人もんだったっけ? 世情が暗いからと言って自分も暗くなったらだめだってことですよね。
一方風太たちは明日が最後だから好き勝手やらせてもらいます—ってか?
でもリリコの恋文漫才見てた少佐殿の怒ってる顔が、よくあるステロタイプの帝国軍人()が道化役として怒るのと違って、自分も残してきた家族を思い出してしまいそうなのをこらえてるように見えたよ。 終わってからリリコたちを叱らなかったし。

おしまい!